定番のホテルウェディングで挙げたい~費用などの情報はこちらで~

和式でも洋式でも

式場

結婚式を挙げるとなれば、新郎新婦によっては和装で行なうのか洋装で行なうのかで意見が割れてしまうことがあるでしょう。和装となれば、神社で行なう神前式が主流です。この式を行なうのなら、京都で行ないたいと考える人も多いです。どうして京都なのかといえば、この地域には格式の高い神社が多いですし、雰囲気も凄くいい場所で行なうこともできます。それに、京都には沢山の有名な神社がありますが、神前式であれば低価格で式を挙げられるというメリットがあります。有名な神社で挙式を行なったというのは、一生の思い出になりますし、京都の雰囲気が好きだというのなら是非とも神社で和装の結婚式を行なったほうがいいでしょう。

ですが、和装もいいけどウェディングドレスを着用して教会で挙げたいという新郎新婦もいます。京都は、神社などが多いですし、挙式を行なうのなら和式というイメージがありますが、ホテルなども格式の高いところが多いです。それに、昔ながらの建築物で結婚式を挙げることもできます。そういったところであれば、神社とは違った結婚式を味わえるでしょう。この地域では、和式でも洋式でも行なえるところは沢山ありますので自分達が挙げたいと思えるところを見つけてみて下さい。そうすれば、一生の思い出としても覚えておけます。それに、招待するゲストにとっても嬉しい地域でしょう。結婚式だけの為に訪れてくれる人もいますが、結婚式が終わったら観光もできるのでゲストにとっても招待してもらったら嬉しい地域でもあります。良い思い出を作ってもらうことも、結婚式に来てもらうゲストにとって必要なことですので、こういったことも考えて式場を選んでみて下さい。